傷跡が残らないほくろ除去の方法|レーザー治療で素早く消す

気になるほくろを消そう

頬を触る女の人

ほくろ除去の美容整形の中で女性に高い人気を誇るものが炭酸ガスレーザー治療です。これは炭酸ガスレーザーという専用のレーザーを除去したいほくろに照射するというものです。美容整形の中でも利用する女性が多いのは、他の治療方法にはない多くのメリットがあるからです。それは何かというと、まず第一に施術に痛みがないことが挙げられます。レーザー照射自体あまり痛みを感じないのですが、少量の麻酔を局所的に行います。それによって照射中はもちろんですが、照射後も痛みがありません。また、料金が非常にリーズナブルです。これはどうしてかというと、健康保険が適用可能なので、患者は3割負担で済むからです。美容整形と聞くと自由診療になって全額負担というイメージがありますが、ほくろ除去の場合は健康保険が使うことができます。そのため、治療費としては10000円前後ですむことが多いです。もちろん、施術条件にもよりますので、高額の場合は50000円程度かかることがありますが、安い場合は3000円ですむこともあります。

ほくろ除去にかかる料金は位置や場所や大きさによっても変わります。ほくろがある位置や場所はいろいろとあります。顔や手や足などですが、デリケートゾーンの除去には一律料金にはならないことが多いですので注意が必要です。また、ほくろの大きさが大きいほど料金が上がる傾向があります。もちろん、クリニックによっては一律料金を設定しているところもありますが、基本的には大きく変わることが多いです。さらに、施術方法が変われば料金も変わります。最も人気のあるものは炭酸ガスレーザー治療ですが、それ以外にもほくろをメスで切り取る切除法やレーザーで焼く治療法などもあります。事前にクリニックでこれらのことについて事前相談すると良いでしょう。施術内容も含めて無料カウンセリングを行っているところがほとんどなので、見積依頼を別途行うと良いでしょう。他にも、注意点としてはレーザー治療の場合は、皮膚が紫外線を受け入れる状態になっているので、紫外線対策をきちんとすることが大切です。ほくろ除去の美容整形を受ける前にしっかりと事前準備しておきましょう。

Copyright © 2016 傷跡が残らないほくろ除去の方法|レーザー治療で素早く消す All Rights Reserved.